無利息ローンとは

無利息ローンについて

「無利息ローン」と言っても、いつまでも利息ゼロでお金が借りられる訳ではありません。
その業者が定めた期間内に返済すれば「無利息」というローンなのです。
その「無利息の期間」ですが、7日、15日、30日など、会社やそのキャンペーンなどよって様々です。
「利息抜きで貸し出して、会社はやっていけるのか?」
という素朴な疑問はさておき、利用者の目には何とも魅力的なキャッシングに見えてきます。

この「無利息ローン」ですが、当然のことながら、各社が定めた「無利息」の期間を超えてしまうと、元本に利息が付くことになります。
その利息も各社で定めているので、仮に「期間内に返済」するつもりでいても、確認が必要です。
借入れをするに当たって、無利息の期間内に確実に入金されることが分かっていれば、無利息で資金のやり繰りができてしまうので、使い方によっては、便利な資金調達方法と言えるかもしれません。
資金計画がしっかりと立てられているのであれば、無利息ローンの期間やキャンペーンを利用するのも手です。

利用に当たっては、もちろん一定の条件があります。
融資を受ける際の審査で、年齢、収入などの返済能力が問われるのは、他のキャッシングやローンと何ら変わることはありません。
また、無利息ローンの期間適用やキャンペーンの適用は、「新規での申し込みに限る」と、利用者を限定している場合も少なくないので注意が必要。
既に、他社からの多くの借り入れを利用している人は、融資を申し込んでも却下されるケースもあります。

また、ノーローンでは、「なんどでも一週間無利息」という広告を行っていますが、この「何度でも」というのは、「完済日の翌月以降、一週間無利息」ということです。

プロミスでも「一定期間無利息」のサービスがあります。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。詳しくは公式サイトでご確認下さい。

タグ