オートローン 審査 基準

オートローン、比較するポイントは?

自動車を分割で購入する際、従来は、ディーラー経由でローンを組むというのが一般的でした。
しかし、最近では、様々なオートローンが利用できるようになり、ユーザーの選択の幅は格段に広がっています。

オートローンは、「自動車を購入する」というはっきりした理由があるので、フリーローンと比較すると、比較的金利が低くなっていることが大半です。
ただし、多くの場合、車の所有権は、ローン完済までは融資を行う会社が持っているので、ローンの返済の途中で車を売却することはできないなどの制限が発生します。

オートローンといっても、銀行系、JA、信販会社系、損害保険会社系、消費者金融会社系と、種類も豊富です。
一般に、銀行系などは、金利が比較的低くなっているのですが、審査は厳しく、融資を受けるまでには時間がかかる傾向があります。
ただし、2回目以上の利用者であったり、ゴールド免許の保持者であったりすれば、金利面などで優遇が受けられるなどの利点もあります。
一方、消費者金融会社系は、銀行などと比較すれば審査は緩い傾向がありますが、その代わり金利が高めになっているというのが大半です。

オートローン、金利だけで決めてよいのか?

オートローンを利用するためには、単に金利の低さで慌てて決めるというのは得策ではありません。
金利以外にも、審査に半日かかかるとか、4、5日かかるとか、来店が必要か、不要かなど、比較して検討すべき点はいくつもあります。たとえば、返済の途中で全額または一部繰り上げも認めている会社もあります。
各社のホームページや比較サイトなどで、どのオートローンが自分には最適か、じっくりと検討してみると良いでしょう。

また、消費者金融やカードローンなどのキャッシングをオートローンとして使うケースも増えています。
カードローンやキャッシングはもともと用途制限のないフリーローンなので、それを車の購入や買い替えにあてることは問題ありません。
多くの会社が大手銀行系になっているので、いわゆる「高利貸し」のような無茶な金利もありません。
そしてメリットとしては、多くの場合、審査や融資実行が早いので、車がスグに欲しい場合などは特に有効です。

▼モビットはこちらから申し込めます▼

LP素材 250x300

キャッシング会社一覧はこちらから→クリック!

オートローンの審査基準メニュー

オートローンの審査基準リンク